海外旅行に持っていける水素水。高濃度水素水を旅行に持ち歩きできる!

セキュリティチェックの厳しい海外旅行、ペットボトルと粉末状の粉で作る水素水なら簡単に持ち歩いていつでも高濃度水素水を飲むことができます。

その水素水濃度、限界の最高濃度まで達した7.0ppmを実現。

日常生活と離れた海外旅行は、体も疲れて、日焼けもして、いろいろな人とかかわってストレスをためがちなことも。
海外旅行で便秘になってしまう人も多いでしょう。

そんな、身体を酸化させて疲れをためてしまう旅行にも、水素水を持ち歩きたいですね。

いつも以上に体を酷使するので、限界まで濃度の高い水素水をお試しください。

専用ボトルに粉末状の粉だけで海外の旅行先のミネラルウォーターなどで高濃度水素水を手早く作れるのでとても便利です。

海外旅行に持ち歩きできる高濃度水素水お試しください。

超高濃度水素水だから、少しの量で最大の効果の水素水を飲むことができます。




永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 業務用水素水の作り方 > 海外旅行に持っていける水素水。高濃度水素水を旅行に持ち歩きできる!