少しの高濃度水素水でお安く効果的に水素水効果を体験!

水に溶けることのできる水素水の濃度は、1.6ppmほどといわれています。
限界まで水素水濃度を高めることに成功した、7.0ppmの水素水をご紹介します。

高濃度水素水なので、少量でお安く最大限の水素水効果を試すことができます。

水素水が水に溶けることができる限界があるといわれていましたが、この7.0ppm水素水濃度の水素水は、ボトルの中で水素水を発生させることにより、限界まで水素水濃度を高めることに成功したそうです。

1.6ppmの水素水を飲んでいる方には、7.0ppm高濃度水素水の効果は体感していただけることでしょう。

ボトルと、粉状の粉末なので、持ち歩きにも便利、セキュリティチェックの厳しい海外旅行にも最適です。




永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 少しの高濃度水素水でお安く効果的に水素水効果を体験!