水素水を持ち歩くなら、高濃度水素濃度を保てるルルドがオススメ!

ウォーキングに、スポーツにジムに、ダンス、社交ダンスに水素水を持ち歩くなら、高い水素水濃度を長時間保てる水素水生成器、ルルドがおすすめです。

ルルドは、高濃度水素水1.0以上をを12時間持続できることが公表されている水素水生成器です。

水素水は、体の活性酸素を除去するので、運動の時に飲むと、疲れにくかったり、筋肉痛を和らげる効果があります。

運動しながら飲む水素水。
水素は、分子が非常に小さいので、体の隅々まで浸透するという特徴がありますが、あまりに分子が小さいために、一度水に含まれても、すぐに出て行ってしまいます。
ペットボトルなどの容器ではフタをしていても容器から出て行ってしまいます。

高濃度の水素水を持ち歩くには、ステンレスやアルミのボトルに、高濃度水素水を維持できるように作られた水素水を入れることが大切です。

高濃度水素水の濃度を長時間保てる水素水サーバーは、ルルドがおすすめ。

いろいろな水素水サーバーが各メーカーから出ていますが、高濃度水素水の持続時間を公表している水素水サーバーは少なく、ルルドが最も正確に高濃度水素水の持続時間を公表しています。

rurudo6【水素水メーカー・ルルド】
本体価格:約15万円

高濃度水素水を長時間持続できる、水素水サーバールルドはこちら


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 水素水を持ち歩くなら、高濃度水素濃度を保てるルルドがオススメ!