被ばくによる甲状腺がんを防ぐ水素水

放射線の被ばく被害は、体の中の水と放射線が反応して活性酸素が大量に生じることでおこる。この活性酸素は癌化することが知られており、福島のこともに甲状腺がんの症状がでていることが報道されています。

では、活性酸素を除去することができれば、被ばく被害も軽減でき、甲状腺がんを防ぐことができる。

活性酸素を除去する、ことで注目されいるのが水素水です。

水素分子は非常に小さな分子なので体の隅々まで浸透し、体内の活性酸素を除去します。

水素水を毎日飲むこと、水素風呂に入ることで、被ばくによる被害を軽減させ、甲状腺がんを防ぐことができるということは、水素水研究の第一人者太田成男先生も語っています。

参考文献:水素水とサビない身体(太田成男)

水素水で被ばくによる被害を軽減、甲状腺がんを防ぐことが来ます。

水素水の取り方をご紹介します。

水素水の作り方

水素風呂の入り方

 


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 被ばくによる甲状腺がんを防ぐ水素水