「パワー水素水」水素濃度を測ってみた。

fr118562000円を切る最安値で、驚異の1.2ppmの水素水濃度を公開している水素水生成マグネシウムスティック「パワー水素水」を試して、その水素水濃度を測ってみました。

マグネシウムスティック水素水生成器は、水素水濃度が公開されている物が少ないことも多いので、買ってみても必ず水素濃度は測るようにしています。

パワーアップして新発売の水素水生成マグネシウムスティック「パワー水素水」は水素濃度が公開されており、12時間で1.2ppmと公開されている。
しかも、本体価格2000円を切るお安さは圧倒的です。

実際に購入し、500mlの水をステンレスボトルに密封して「パワー水素水」を入れて8時間放置し、水素水を作ってみた。

水素濃度試薬で測ってみると、約1.0ppmの濃度があった!高濃度水素水です!
もう少し放置しておけば、より高濃度を測定できるでしょう。

2000円を切る本体価格で、高濃度水素水が作れるのは驚きです。
間違えなく最安値の高濃度水素水の作り方です。

ただ、高濃度水素水を作るには8時間以上12時間ほどおいておく必要があるので、飲む前日に作っておくなどの準備が必要です。

水だしのお茶を作っておく感覚で、水素水が作れるので、飲む水素水にはもちろんいいですね。

水素水洗顔また私は、水素水洗顔用に朝晩と水素水を洗面所に作り置きするのに使っています。

朝は就寝している8時間ほどの時間、夜は、朝使ってから寝る前までの12時間以上おいているので高濃度水素水での洗顔ができます。

fr11856◆導入費用2000円以下で高濃度水素水を実現!「パワー水素水」はこちら◆


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 「パワー水素水」水素濃度を測ってみた。