肌のお手入れには水素水が最も良い

水素水洗顔お肌に水分と潤いを保つヒアルロン酸は、肌に塗っても中には入っていきません。
活性酸素を除去したり、丈夫なコラーゲンを作るために必要なビタミンCも、水素分子より大きく、肌に塗っても肌内部には浸透しないといわれています。

その点、水素分子は分子の中でもっとも小さい分子で、水素風呂、水素水洗顔、水素水パックなどで肌に水素水をつけることで肌から水素を体内に取り入れることができます。

水素水スキンケア肌に直接つけるものとしては、水素が最も適しているといえます。

身体に取り入れたビタミンCも、活性酸素除去に使われてしまえば、良いコラーゲンの生成まで力が及ばないこともあります。

水素は、活性酸素を除去する働きがあるので、ビタミンCの役割を助けることもできます。

ヒアルロン酸は、皮膚の細胞で作られるものです。
水素の活性酸素を除去、老化防止の作用で皮膚の細胞を正常な状態に近づけることができれば、ヒアルロン酸も正常に作られるようになるというわけです。

何をつけても、肌に浸透させることは難しいのです。
肌に直接つける、肌のお手入れには水素水が最も良いということがいえます。

肌の働きを正常に戻すには、水洗顔だけで肌を健康にする、「「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法」(宇津木龍一著)を参考にしています。

水素水の肌への効果は、「水素水とサビない身体」(太田成男著)を参考にしています。

◆水素水洗顔の方法はこちら

◆水素風呂の入り方はこちら


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 肌のお手入れには水素水が最も良い