水素水の保存方法

水素風呂 水素水風呂の入り方

初めての水素風呂

HT077_L水素水の中の水素分子は、非常に小さい分子のため、ペットボトルなどに保存すると、プラスチックの表面からもどんどん出て行ってしまうという特徴があります。

こんなに小さい分子ですから、水素たっぷりの水素水のお風呂に入れば、水素分子はどんどん体中に入ってきます。
水素分子は異物をシャットアウトするという脳や卵子にも行き届かせることができるといわれています。

約7分ほどで体全身に水素分子はいきわたりますが、ゆっくりと深呼吸をしながら入力しましょう。

水素風呂なら水分制限のある糖尿病、アトピー治療、心不全、腎不全、人工透析中の方もたっぷりと体に水素を取り入れることができます。

水素風呂で自宅で湯治ができるということですね。

初めての水素風呂の方に水素風呂スターターキッドがおすすめです。

水素風呂キットはこちら



毎日水素風呂に入りたい方にはこちらのほうがお得!!
水素バスの約10倍の水素濃度1.2ppmの水素風呂はこちら

HT061_L水素バスは、1回約400円のコスト。
毎日水素風呂にはいると半年で7万6千円になります。

毎日たっぷり水素風呂に入る習慣ができれば、体質改善につながります。
7万円代の予算があれば、水素バスの約10倍の水素濃度を1.2ppm実現する、水素風呂グリーニングバスもおすすめです。

フェイシャルエステ専用機付属の水素風呂グリーニングスパ。
本格的に美容に老化防止に、あらゆる病気予防に、悪玉活性酸素の除去を考えている方には、高濃度水素風呂グリーニングバスがおすすめです。
水素バスの約10倍の水素濃度1.2ppmの水素風呂

水素生成器による水素風呂はこちら


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 水素風呂 水素水風呂の入り方