水素水洗顔・パックの効果

水素水は、活性酸素を除去する働きがあることはたくさんの医学論文で発表されています。

水素水洗顔活性酸素が原因となる肌の酸化による肌トラブルは、水素水洗顔・水素水パックで予防、改善することができます。

水素水洗顔・水素水パックの3万人の利用者からはっきりと効果が出たのは・・・

  • 水素水洗顔・パックで、肌のくすみが消えた
  • 水素水洗顔・パックで、毛穴が小さくなった
  • 水素水洗顔・パックで、肌の透明感がでてきた
  • 水素水洗顔・パックで、シワが浅くなった
  • 水素水洗顔・パックで、ニキビがなくなった
  • 水素水洗顔・パックで、肌のざらつきが消えた
  • 水素水洗顔・パックで、肌がツルツルにつやがました
  • 水素水洗顔・パックで、アトピー肌が消えた
  • 水素水洗顔・パックで、小鼻の赤みが消えた
  • 水素水洗顔・パックで、シミ・ソバカスが薄くなった
  • 水素水洗顔・パックで、顔のむくみが取れた
  • 水素水洗顔・パックで、目のくまが薄くなってきた
  • 水素水洗顔・パックで、顔の輪郭がすっきりした

参考文献:水素水とサビない体 太田成男

肌トラブル・肌の老化の原因になる活性酸素を除去する水素水洗顔・水素水パックの方法をご紹介します。

水素水洗顔の方法

洗面器に作りたての水素水を注ぎます。

水素水洗顔・パック専用の水素水を洗面所に作り置きしておくと良いでしょう。
ボトルに水道水を入れ、水素水生成マグネシウムスティックを入れておくと2時間以上放置すれば作りたての水素水を常時用意することができます。

mpb3水素水洗顔・パック専用
水素水生成マグネシウムスティックはこちら

両手でゆっくり水素水をすくいあげ、手のひらで水素水をたっぷり顔に含ませるように水素水で顔をつつみこみます。
水素水の中の水素は水からでていってしまいやすいのでバチャバチャと音をたてずにゆっくりと顔に水素水を含ませます。
たっぷり1,2分、30回~60回ぐらい水素水を顔に含ませたら、タオルドライせずにそのまま水素水パックへ。

水素水パックの方法

水素水をたっぷりとしみこませたコットンを顔に置いていきます。
水素水の中の水素は出て行ってしまいやすいので、2分ほど水素水をたっぷり含ませたコットンを顔に置いておきましょう。

水素水パックの後もタオルドライはせず、そのままで。

水素水は、コラーゲンの生成を助けるなど、保湿効果もあるので基本は水素水洗顔と水素水パックだけで基礎化粧品などは使わなくてもよいくらい肌は健康な状態に回復していきます。

水素水は参加の原因の悪玉活性酸素と結びつかない限り、体から出て行ってしまうので、体から酸化を守った後はまったく副作用がありません。
いつもの基礎化粧品を使っていただいても大丈夫です。

乾燥がひどいときにはオイルなどを利用すると良いですね。


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 水素水洗顔・パックの効果