水素水の本をご紹介

水素水の研究者、日本医科大学老人病研究所の太田成男教授監修、解説の水素水に関する本をご紹介します。

ウォルター先生の水素のはなし

ウォルター先生の水素のはなし
価格:540円(税込、送料別)

水素水についてわかりやすく説明されています。
今だ水素水の効果については実証や説明が難しい中、水素水についてわかりやすく解説されている入門書です。

最近はこの水素水の本、「ウォルター先生の水素のはなし」が台湾語にも翻訳されたそうです。

水素水が世界的にも注目されているということですね。

イラストも多く、読みやすいので、私は60代後半の両親に水素水生成器と一緒にプレゼントしました。

母や水素水を飲んでからなんだか体調が良いといっていましたが、この本を読んで納得して水素水を愛用して飲み続けています。


永久的に水素水を作れる
水素茶ボトル


水素水の作り方 > 水素水 > 水素水の本をご紹介